子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 頭脳開発 アイ・ダッシュ アカデミー

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(378)キュー

筋トレのハウトゥー本におもしろいことが。「最大の力を引き出す時に、キュー、と声に出すとさらに力が引き出される」 腹筋のトレーニングで最後の力を振り絞る時に、キュー。背筋でも、キュー。NG事例に、キューと声を出さない。余りのキューの登場に笑ってしまいましたが、実際にしてみると、キューでワンランクアップ。驚きつつもキューと声を出すと、ストイックに鍛錬を積むアスリートに変身!

これは、オノマトペ効果として広く知られています。オノマトペとはフランス語由来の擬音語や擬態語の総称。例えば、体操の隊形に開け、ヤーヤーと声を出すのは福岡市民と神戸市民だけだそうですが、ヤーと発声すれば気合が入りそうな気が。ヤーと言わず無言で体操の隊形に開いていく他府県民は、なんだかダラダラした感じが⁉

トントンと声に出して食材を切れば、包丁さばきが向上し、食材の切り幅が均一に整うなどの研究もあるようですが、脳生理学的なエビデンス(証拠、科学的裏付け)とは言えません。でも、効果はありそうですね。

ご家庭でも、ピッ、でこちらを注目させたり、ホーすごいね、と感心している気持ちを込めたり・・・。鬼の形相で叱るときも、ママ、プンプンだぞ、とオノマトペの添えると子供を追い込み過ぎない優しい叱り方かもしれません。効果的なオノマトペを使うと子育てがドヒャーとレベルアップし楽しくなりますよ。

世の中をざわつかせている新型コロナウィルス。One Team、心一つにして乗り越えていきましょう、ヤー!!

ツイート2020/03/13

コメントは受け付けていません。

月別アーカイブ

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ